本日「黄金を抱いて翔べ」中之島プレミア 黄金絨毯イベントが行われました!

本日11月1日(木)、映画『黄金を抱いて翔べ』中之島Premiere試写会を開催いたしました!

会場となったのは映画の舞台にもなった中之島にある中央公会堂。井筒和幸監督と主演の妻夫木聡さんは、多くのファンによる声援の中、約10mのゴールドカーペットを歩いて登場!冷え込む日となった大阪でしたが、お2人の登場により会場は一瞬にして熱気に包まれました。

「クランクインが1ヶ月遅れたので、それまで11月から大阪の街の中之島あたりをずっと散歩して役作りしていました」という妻夫木さんの話を聞き、ファンの方々からは「えー!」と驚きの声が上がったほか、井筒監督からは「ここにいる皆さんは、彼氏とかいるでしょ。是非みんなに観ていただきたいです」とお話し、会場からは拍手が。そして妻夫木さんも「是非、観てください。でも僕たちはセールスマンではありません!」と関西ならではの笑いも起こりました。

また、その後は、中之島中央公会堂にて舞台挨拶も実施!
公開直前ということもあり、会場は熱気に包まれ、大変盛り上がりました!

<イベント概要>
【日時】11月1日(日)18:10~
【会場】大阪市中央公会堂 正面エントランス 
【登壇】井筒和幸監督、妻夫木聡さん
【司会】小澤真弓さん

<黄金絨毯イベント>
01_20121101223158.jpg

02.jpg

03.jpg

<舞台挨拶>
【ご挨拶】
●妻夫木さん:今年のはじめごろ、この中之島辺りで撮影していたので、今日もまだ撮影が終わってないような気がした。

●井筒監督:ようお越し。以上!(爆笑)。

【質疑応答】
●MC:
監督は本は読んだら捨てる主義と聞いていますが、原作が収録された「小説新潮」はずっと持っていたそうですね。

●井筒監督:
そうやね。本は捨てるけど、これは持ってた。面白かったしカッコいい小説だった。当時は全然力及ばず、手の付けようがない、と思っていた。スケール感大きいし、お金もかかる。他の者に映像化されるのはイヤやけど、誰かがするやろなと思ってた。

●MC:
初の井筒組で主演というのは?

●妻夫木さん:
井筒組は楽しかったです。ずっと仕事したいと思っていましたし、念願でした。ハードボイルドをやるという時に呼んでもらえて嬉しかったですね。井筒監督の現場が厳しいのは聞いていました。山田洋次組か井筒組かというぐらい…。

でも、井筒監督はとても愛情がある人なんですよね。人間が描かれていて、どんな小さな役でも見ていてくれる。その姿を見ていると、日本映画は楽しいと思えます。

●MC:
妻夫木さんの起用は?

●井筒監督:
見事に合っているからですね。彼はこの映画のために撮影の2か月前に大阪に潜入していたんです(笑)。

●妻夫木さん:
2か月前というとずいぶん早いように思いますが、12月から撮影開始の予定が延び延びになっただけなんです。おかげでそこらへんを歩いていました。吹田とか相川などへも行きました。

●井筒監督:
(行きつけのレストラン)「明治軒」も教えましたよ。役に入り込んでたようで行ってないみたいだけど。

●妻夫木さん:
「5本串セット」がうまいって聞いていましたが…。

●MC:
大阪・中之島の銀行が舞台なので、銀行へ視察にいってとか?

●井筒監督:
行ってへん、行ってへん。そんなこと言われへんがな。

●MC:
大阪では最初で最後の試写会です。3万通を超える応募から選ばれたハッピーな皆さんに一言を。

●妻夫木さん:
今日はありがとうございます。先日、私ももう1回見ましたが、本当にハラハラドキドキする。そういう映画は最近、本当に少ない。それが自分の出演映画というのがうれしかった。1人1人の生きざまに惚れてしまう映画です。格好いいの作ったねえ、井筒さんって感謝したい。見どころはいっぱいあって、特に大阪の方は十分楽しんでもらえるでしょう

●井筒監督:
僕もハラハラドキドキしました。男をダマすいい機会ですから、ぜひ出来るだけ多くの友人にツイッターでも出しまくって。

04_20121101223228.jpg

いよいよ、今週末公開!
皆さま、この週末は是非劇場へ足を運んでみて下さい!


◆『黄金を抱いて翔べ』
2012年11月3日(土)ロードショー
公式サイト:http://www.ougon-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/ougon.movie
Twitter:http://twitter.com/ougon_movie

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR