第27回高崎映画祭に井筒和幸監督と溝端淳平さんの来祭が決定!

本日、第27回高崎映画祭にて下記の賞をそれぞれ受賞された、井筒和幸監督と溝端淳平さんの来祭が決定いたしました!


<第27回高崎映画祭>
●最優秀監督賞:井筒和幸監督

●最優秀助演男優賞:溝端淳平さん



詳細については、第27回高崎映画祭公式サイトをご覧下さい。


◆『黄金を抱いて翔べ』

公式サイト:http://www.ougon-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/ougon.movie
Twitter:http://twitter.com/ougon_movie

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

映画「黄金を抱いて翔べ」を見て、巡って、スペシャルイベントに応募しよう!キャンペーン実施中!

現在、映画「黄金を抱いて翔べ」を見て、巡って、スペシャルイベントに応募しよう!キャンペーンを実施中!

応募フォームに、映画を観た感想、ロケ地を巡った感想、ロケ地周辺の観光情報のいずれかと、必要事項を記入していただくと、抽選でペア14組28名様をスペシャルイベントにご招待いたします!

【「黄金を抱いて翔べ」井筒監督と遊覧船で“黄金な時”を過ごそう!ファン交流会&ガイドがご案内!「スペシャル版 大阪ロケ地ツアー」】が当たる黄金イベントキャンペーン!!

皆さまのたくさんのご応募をお待ちしております!

■キャンペーン応募サイトはこちら


◆『黄金を抱いて翔べ』大ヒット公開中!
公式サイト:http://www.ougon-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/ougon.movie
Twitter:http://twitter.com/ougon_movie

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

『黄金を抱いて翔べ』大ヒット御礼舞台挨拶レポート!

11月7日(水)、井筒監督とマツコ・デラックスさんによる、大ヒット御礼舞台挨拶を実施いたしました!
まさに放送ギリギリ!濃密トークショーを繰り広げられました。

1107

■『黄金を抱いて翔べ』大ヒット御礼舞台挨拶 概要
【日程】11月7日(水)
【場所】新宿ピカデリー
【登壇者】井筒和幸監督、マツコ・デラックス
【MC】コトブキツカサ


<舞台挨拶レポート>
会場は満席のお客さんで埋め尽くされ、上映終了後は映画の余韻に浸りつつ
2人の登場を待ちわびていた。

MCの呼び込みに応じて、まずは井筒監督が登場。
温かい拍手で迎えられるも、客席に向かって開口一番「このあとすぐにfacebookやらtwitterやらなんでもいいから、感想を書いてや!」とお願い。

MCが「矢口真里さんもブログで絶賛してましたね」と伝えると、うんうんとうなずき「さっきまで(新宿)ゴールデン街をまわってチラシ配りしていたのよ」とすでにほろよい気分の様子の監督。

20数年前に原作と出会った監督は「当時40歳になる前で映画化する力量もなく、その頃まだ生きていらした先輩方…深作欣二さんとか、とりにくるんじゃないかと思ってね、どうしたら阻止できるかと20数年ハラハラドキドキ、この映画のような人生を送ってきたね」と感慨深げに語りました。

続いて、マツコ・デラックスさんが会場のお客さんの顔を見回して「私が出ていたかどうかもわかってなさそうじゃない!」と叫びながら登場。

マツコさんは本編後半、妻夫木さん演じる幸田たち金塊強奪メンバーが銀行に押し入ったと同時に起こした変電所の爆発、それを遠くに見ていた銀行員たちが、爆発の詳しい様子を知ろうとつけたテレビに、ほんの数秒映っている。

「1回目に見たときは自分でもどこに出ていたかわからなくて…チャンミンがキレイな格好で出てきたときに、これが私かしら?って思ったわよ」と言うなり、「違う!」と客席が即反応。それにはマツコさんも「挙手をしてから発言してちょうだい!」と冗談半分に言い放った。

実はその数秒のシーンのために10パターン以上も撮影したらしく、その中のひとつに「郷ひろみじゃないわよ!」というセリフもあったとか。

MCのコトブキさんも含め、ラジオ文化放送でいっしょにパーソナリティを務めている間柄ということもあり、その後は普段通りともいえる放送コードギリギリトークがさく裂!

今回マツコさんに出演依頼した理由を、監督は「俺の恋人だから。大事にしないと!」と爆弾発言。「恋人はおこがましいけれどね。もっと使ってくれるかと思ってたわよ!市川崑監督でいうところの白石加代子さんみたいな、ポイントになっているのかもって」と言うマツコさんに対して「あのぐらいの長さにしないと、世の中に失礼…」と監督らしからず言葉を濁した。

それでも「緊張が続くシーンの中で、パッとテレビ画面に映っているのが似合うのは誰や?と思ったら、他にいなかった」と断言した。

「映画の中で、マツコさんの好みのタイプは誰か?」という話になると、イケメン揃いのメインキャストが写ったポスターを見ながら「西田さん以外なら誰でもいいんだけど(笑)、いちばんのタイプはこの中にいない」とコメント。その意外さに客席からは「えー!!」と声がかかったところで、監督が「青木(崇高)くんやろ」と見事言い当ててみせた。

「物怖じせずに、乱暴なことを言ってくるのがいいのよ。桐谷(健太)もいいんだけど、セクハラまがいのことを言っても優しい人はそこで終わっちゃうの」と持論を展開したマツコさんは「青木くん、どうにかならない?」と甘い声でねだり、「今度紹介するよ」とちゃっかり監督の約束をとりつけていた。

1107_2

「長年このようなイベントのMCをやっておりますが、こんなにもスタッフから巻きが入るのは今回が初めてです」とMCに言わせるほどトークはヒートアップし、フォトセッションでも「もっとくっついて!」「笑顔で目線をください!」などのマスコミからのリクエストを「おっさん2人なのよ!いやよ!」とことごとく断り、会場は爆笑の渦に巻き込まれた。

最後に、女性が多い客席に向かって「文化や芸術にきちんとお金を使うのは女性ばかりで、男は仕事に追われて酒飲んでって…どうもダメだね」と監督が寂しげに言えば「監督は男にも観てほしいんだって。男が見ても格好いいわよ」とマツコさんがフォロー。

「みんな、野郎どもにも伝えて」「10人に良かったって言うのよ!」と2人のコメントがようやく映画のPRらしくなり、永遠に終わらないかと思えたトークイベントは盛況のうちに締めくくられました。


◆『黄金を抱いて翔べ』大ヒット公開中!
公式サイト:http://www.ougon-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/ougon.movie
Twitter:http://twitter.com/ougon_movie

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

初日舞台挨拶レポート

本日、井筒和幸監督、妻夫木聡さん、浅野忠信さん、桐谷健太さん、溝端淳平さん、チャンミンさん(東方神起)、西田敏行さんといった豪華キャスト陣が集結し、本作『黄金を抱いて翔べ』の初日舞台挨拶を行いました!

上映終了後、映画の興奮さめやらぬ会場にキャスト6人と井筒和幸監督が登場!満席の会場からは割れんばかりの歓声と拍手が沸き起こり、熱気ムンムンの中で舞台挨拶がスタート。

それぞれ映画の中で注目してほしいポイントを真面目に語るキャストもいる中、珍回答も続出し、お互いに突っ込みし合う様子に、会場は大爆笑の嵐に。

フォトセッションでは、現在の相場で約460万円にもなる1kgの金地金をそれぞれが持ち文字通り“本物の黄金”を抱いて撮影に臨みました。7人分で総額は約3,220万円となり、名実共に“超豪華舞台挨拶”となりました。



<<初日舞台挨拶 イベント詳細>>
■日程:11月3日(土)
■場所:丸の内ピカデリー
■登壇者:妻夫木聡さん、浅野忠信さん、桐谷健太さん、溝端淳平さん、チャンミンさん(東方神起)、西田敏行さん、井筒和幸監督



【舞台挨拶 内容】

●MC:
皆様から一言ずつ、ご挨拶をお願いします。

●妻夫木聡さん:
本日はありがとうございます。初日にこんなに集まってくれてうれしく思います。観終わったあとということで、いかがでしたか?(客席から大拍手)

●浅野忠信さん:
今日はありがとう!撮影の間はずっと集中していて、出来上がりもよくてたくさんの人に観てもらえて本当にうれしいです。

●桐谷健太さん:
(MCの普通の男の役という説明を受けて、客席爆笑)
なんで笑いが起きたのかわからん(笑)。
でもいいんです!みんなの笑顔が見たかったんです!このあとは皆さんの口コミが大事です。今日観て面白いと思ってくれたら、いや思ってなくてもぜひ広めてください。

●溝端淳平さん:
(MCの、刹那的な性格という説明を受けて、客席爆笑)
なんで笑いが起きるんですか?(笑)
この場に立てて、こんな骨太の映画に出られて、本当にうれしいです。

●チャンミンさん:
個人的に初めての映画なので、こんなにたくさん来てくれて感謝してます。

●西田敏行さん:
センキュー!俺はうれしい!満足した顔をしてくれてうれしい!
面白かったと言われるのが最高のほめ言葉です。

●井筒和幸監督:
(MCより佐渡黄金大使に任命されたことを説明され)
バラすな!(笑)
ありがとうございました。

●MC:
迫力の金塊強奪シーン以外にも本作には見どころがたくさんありますね。監督が、一番こだわられたポイントを教えてください。

●井筒監督:
こだわり?全部ですよ。全部、手を抜いていません!久しぶりにスター映画ですから。みんな孤高の役ですから、お酒を飲まないで頑張ったんですよ!

●浅野さん:
いや飲まないではなく、僕は飲めないんです(笑)

●妻夫木さん:
僕は少し飲みました(笑)

●西田さん:
ずいぶん飲みました(笑)

●MC:
次はキャストのみなさんに質問です。
6人それぞれが主役と言っても過言ではないぐらい個性的なキャラクターを演じられておられましたね。御自身が演じられた役どころで、ココに注目してほしいというポイントをぜひ教えてください。

●妻夫木さん:
一番は、最後のシーンですね。涙が出てくるぐらいこんな格好いい日本映画はないですよ。

●浅野さん:
やっぱり角刈りですかね(笑)。黄金大使の貫禄に負けないように。
(監督より「そのときはまだ黄金大使ではないわ!」と突っ込み)

●桐谷さん:
証明写真を撮るボックスの中で着替えていたときのパンツの柄ですかね(笑)あれ、もらってたまにはいてるんです!
(チャンミンに目配せ)
な、チャンミン?
(MCより「今日のおパンツは?」と聞かれ)
今日は違う、鬼のパンツです。強いで~。

●溝端さん:
ご飯を幸田と食べるところですね。育ちに問題があるので、雑なんですよね。飲食店で練習したら、白い目で見られました(笑)。ここ注目してほしいです。

●チャンミンさん:
個人的には後半、大変なことになってしまうんですけど(笑)そのあとのスピード感がすごくて、そこを見逃さないでください。

●西田さん:
公園掃除をしているときの竹箒の位置!(客席爆笑)。で、向こうのほうに妻夫木くん演じる幸田を発見したときの目線!意外に難しいですよ~。ほら、もう一度観たくなったでしょ?

●MC:
本作品を代表しまして井筒監督から、最後に一言お願いします!

●井筒監督:
(セキュリティーに)あんたは?せっかく来たんやから一言いうたら?(笑)
(金の延べ棒)重いっすよ!意外と。
重い映画だからね。20回ぐらい観に来てください。
ありがとうございました。あと、ぶっきーに何か言わしたって!

●妻夫木さん:
撮影しているときから、手ごたえを感じていて命を込めた映画です。
日本映画の底力を見せられたと思います。たくさんの人に宣伝してください!


【本日、フォトセッションで借りた金地金について】

日本最大級の非鉄金属製錬メーカー「三菱マテリアル株式会社」。
歴史ある製錬メーカーとして、世界に認められた「三菱ブランド」の刻印の入った金塊。
最近の金価格では1kgあたり約460万円、7本 計7kgでは約3,220万円。
99.99%(4ナイン)の純度を誇る純金。
「金(Gold)」は時を超え、世界中で普遍の価値をもつもの。
●三菱マテリアル http://www.mmc.co.jp/gold/


◆『黄金を抱いて翔べ』大ヒット公開中!

公式サイト:http://www.ougon-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/ougon.movie
Twitter:http://twitter.com/ougon_movie

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

「黄金を抱いて翔べ」舞台挨拶決定!!

この度、2012年11月7日(水)に井筒和幸監督とスペシャルゲストによる舞台挨拶が決定しました!!

『黄金を抱いて翔べ』メイン写真

完売いたしました!皆様ありがとうございました!

「黄金を抱いて翔べ」舞台挨拶

【会場】新宿ピカデリー(スクリーン6)
【日時】18:30の回上映後
【登壇者】:井筒和幸監督、マツコ・デラックス(予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。

【料金】
一般1,800円/大学・高校生1,500円/中学・小学生・幼児(3歳以上)1,000円/シニア(60歳以上)1,000円
レディースデー(毎週水曜日・女性の方)1,000円/夫婦50割引(お二人)2,500円

※全席指定席・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞頂くには舞台挨拶の回の入場券が必要です。
※チケット購入後の変更および払い戻しは致しかねます。また何らかの事情により舞台挨拶が中止になった場合でも、チケット代の払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
※転売目的でのご購入は固くお断りします。
※お電話でのご予約は承っておりません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオにより撮影・録画・録音は固くお断り致します。
※上映直前は大変混雑しますので、お早めにご来場ください。

≪チケット購入方法≫
①インターネット販売
10月30日(火)16時(午後4時)より販売開始致します。
下記ホームページよりお買い求め頂きます。

【パソコン/携帯共通】
http://www.shinjukupiccadilly.com/

※パソコン・携帯電話からお買い求めいただけます。
※チケットをお買い求めにはクレジットカードが必要です。
※当日は非常に多くのアクセスが集中することが予想されます。ネットワーク、サーバーに多大な負荷がかかり、お客様のご利用環境によってはページが表示されない、時間がかかる、動作が停止する等の症状が発生する場合があります。これらに起因してご購入できなかった場合、弊社は責任を負いかねますのでご了承の上、アクセスをお願い致します。
※一度の決済で6名様までご購入いただけます。
※オンラインのチケット発券は上映開始直前ですと混み合う場合がありますので、なるべくお早目に発券ください。
※ポイントカード及び各種クーポン券、割引券はご利用いただけません。
 
②窓口販売

10月31日(水)劇場オープン時で残席がある場合、新宿ピカデリー3Fチケット窓口でも販売がございます。

※ご招待券・株主券・ポイントカードのご利用いただけません。
※列での待ち合わせ(横はいり)は、他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
※インターネット販売にて売切れた場合、窓口での販売はございません。


◆『黄金を抱いて翔べ』
2012年11月3日(土)ロードショー
公式サイト:http://www.ougon-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/ougon.movie
Twitter:http://twitter.com/ougon_movie

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR